焦げ食堂
ファンタズマゴリアについての誰得構築論を垂れ流す場
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【合言葉は】ドラクリ【市長はいらない】
ドラクリデッキの構築論です。
エースは美羽さんを想定しています。


自分の考えでの理想盤面は、
莉緒

アンナ
エリナ
ニコラ
の5体となります。
盤面でのパンプを計算すると、

莉緒が殴ったとして、打点は
6(莉緒)+1(梓)+1(アンナ)+1(ニコラ)+2(美羽)で11打点となります。
エースの場合は12です
仮に市長を使用したとすると、アンナが市長に変わるので、最大打点は12、13となります。
盤面でこれだけ出ると、市長を採用する意味はないのでは?というのが私の考えです。

また、ドラクリの特徴として梓、エリナの効果がターン中のディスパンであるというのも注目のポイントです。
動きとしては、まず莉緒から殴ると盤面だけでも1000を超えるため、相手は非常に前衛で受けにくくなります。
となるとエースに当たりやすくなるので、能力宣言を刻み、相手に乗せるダメージを調整できます。
またアンナの効果ですが、吸血鬼の代表を主に使います。
この効果でディスパンを活かせるのが、市長型との最大の違いだと思います。
莉緒の攻撃である程度調整→梓エリナのディスパン→同バトルで美羽さんアタック
という流れを、莉緒フルパンと選択で出来るわけです。


また、この時のダメージを計算すると、
《相手の受けが400の場合》
莉緒800→美羽700+ニコラ100なので8点
市長型だと最大1300なので9点
ただし、同バトルがあるとアンナもパンプとなるので両方のダメージは同じになります
《相手の受けが300の場合》
莉緒→美羽で9点
市長型だと10点となります。
この時点で、パンプ2体を考慮すると今回の構築のほうがダメージ効率が高くなります。
更に、莉緒のアタックの軽減で相手キャラが不用意に寝ると、エリナの電気操作で相手エースに美羽さんのアタックを確実に通すことができるなど、相手の動きに細かく対応できます。

また、構築上汎用パンプが2体となるので、相手ターンでの受けが強いのも特徴となります。
念動力との併用で、相手の火力を引っ張り出しつつ受けきったり、バーンメタを活かして4点止めしたりなどもできます。


市長型は一言でいうとぶっぱであります。
個人的には汎用パンプ並べたワントップとなんら違いがないと思っています。
今回の構築は、高火力のワントップ、疑似波状、相手ターンの受け性能
これらを重視した型で、少なくとも現状のプールではドラクリでしか実現できないと思っています。
また、莉緒、ニコラ以外上下の能力をフル活用するのでファンデッキ的要素もあります。













美羽さんかわいい


スポンサーサイト
あいさつ
こんちはコゲパンです。
よくわからないけど要望があったので、ここでファンタズマゴリアについての構築論を垂れ流そうと思います。
ただし構築論だけなので参考にするときは自分でその先を考えてください。(投げ

ではではー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。